海のおくりもの

作詞:竹田芳子 作曲:竹田芳子 編曲:小山内たけとも

スミの歌としては珍しい、ブランド物です。
当時、NHKの人気番組だった「あなたのメロディー」。視聴者から募集した
曲や詞をプロ歌手が歌うという趣向の番組でした。
この番組で出てきたのが、この「海のおくりもの」です。
沖縄、とは一言も言ってはいませんが、白い浜辺、青い波間、赤い夕日、
といったフレーズが、沖縄の珊瑚礁の海を思い出させます。
余談ですが、あの珊瑚礁の美しさは、テレビも写真も、その、ほんの一部分
しか見せてはくれません。石垣島へ向う飛行機の内から見たリーフの美しさ。
あれだけは、自分の目で見るしかありません
翌年に迫った、沖縄海洋博協会の推薦を受け、ジャケットにはEXPO‘75の
ロゴがあしらわれています。
ヒットすると思ったんですが・・・。 でも当時、海洋博がらみの歌は他にも
あったように記憶しています。
しかし、これほど美しい歌は他にはありませんでした。

初恋橋

作詞:岡田冨美子 作曲:森田公一 編曲:青木望

「海のおくりもの」とは何の関連もなく、これが実に伝統的な歌謡曲、でして。
というか、今はなくなった少女歌謡の最後の一曲かも知れません。
少女の頃、好きだった人との想い出の中に、いつもあった小さな橋。その橋に
もたれて、うすれてしまった、あなたと書いた落書きを見ている。そう、別れの
時よりも、寂しいのは今・・・。
こういう「切なさ」を歌わせると、ホント、うまいです。

inserted by FC2 system