トップで1988年レコードデビューと記してますが、それよりも彼女の場合、
1987年の第1回全日本国民的美少女コンテストでのグランプリ獲得が
デビューと言うべきでしょうか。
歌は、はっきり言って○手(爆)。
とはいえ、その可憐な雰囲気はとても好ましかったもんです。
平成2年のNHK朝の連続ドラマ「凛々と」のタマちゃん役、良かったなあ。
けなげで、叶わぬ恋で。
その頃放送されていた彼女のラジオレギュラー番組「天使はフジミ」も毎
週聴いてましたけど、たまたま紹介された新曲のタイトルを聞いてビックリ
しましたねえ。なんと「木綿のハンカチーフ」
一生懸命な可憐な歌い方には好感が持てます。

・・・この、フジミ版「モメハン」、熱心なHiromistの皆さんには不評です。
私もその気持ち、判らなくもありません。
でもねえ・・・。  “裕美日照り”だったあの頃、つい手を出してしまった
気持ち、許してくれよおぉぉ!(爆)
(2001.08.14)

 木綿のハンカチーフ
 作詞 松本隆 作曲 筒美京平 編曲 岩崎文紀
 ロッヂで待つクリスマス
 作詞・作曲 松任谷由実 編曲 岩崎文紀
  WPDL-4187 WARNER-PIONNEER  1990.10.25



 転校生
 作詞 麻生圭子 作曲 岸正之 編曲 萩田光雄
 ウインクのシャッター
 作詞 田口俊作 作曲 佐藤健 編曲 萩田光雄
  L-1850 WARNER-PIONNEER  1988.4.5
(2002.11.30)

inserted by FC2 system